2018年1月17日水曜日

ソ-ラ日記・・朝の運動・・

今にも雨になりそうな暖かな朝です。
9時過ぎから雨模様の予報です。
泉ヶ岳の積雪も大分あるようです。
週末天気が良ければ水神あたりまで歩いて
観ようと思います。

2018年1月16日火曜日

ソ-ラ日記・・暖かな日・冷静な対応・

今朝は久しぶりに暖かな朝でした。
明け方雨が降ったようです。
午前中市役所の総合支所に健診の届に行ってきました。
朝早くから動物感染症の事を各局でやってました。

犬や猫など動物由来感染症の一つ「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」への国内感染例が2001年以降に25例あり、このうち福岡県の60代女性が16年に呼吸困難で死亡していたことが15日、厚生労働省への取材で分かった。国内初の死亡例という。
症状・・対策等・・
ウルセランス菌に感染することで発症する。初期は風邪に似た症状を示し、重症になると呼吸困難に陥る。国内では犬や猫からの感染例が報告されており、家畜が原因の場合もある。感染した動物はくしゃみなど風邪に似た症状や皮膚病を示すことがあり、厚労省は「動物と触れ合った際は手洗いを徹底してほしい」と呼び掛けている
野良ネコ・・飼い猫でも外に出るのを自由にしている猫・・感染確率が高いとの事です。
が・・
動物とのふれあいは大事であるから冷静に対応しましょう。


今年もシンビジュ-ムの花芽とクンシランの花芽が出てきてるね。
去年植え返したから今年沢山出てこなすかもね。?

・・リラックスの時間帯・・

2018年1月14日日曜日

ソ-ラ日記・・山を登る猫・富士山・どんと祭・

昨晩のある番組で猫と一緒に山に登っている夫婦の方が
取り上げてました。
ネットで調べた写しです。
     山友のKoyoさんが再び金時山に登って
東名御殿場インター降りて金時山に向かっている時見えた
        美しい富士山の写真送ってくれました。

飼い猫ミケ 登山大好き
安曇野の岡田さん夫妻と本に



三峰山の山頂で記念撮影に収まるミケと岡田さん夫妻(2007年11月撮影、岡田さん提供)

 安曇野市穂高北穂高の養護学校教諭、岡田裕さん(53)の飼い猫ミケが数々の登山に挑む様子が本になった。
岡田さん著の「山登りねこ、ミケ 60の山頂に立ったオスの三毛猫」(日本機関紙出版センター)で、頂上でエサを食べ、昼寝をする猫らしい登山スタイルが人気を集めている。

 ミケはオスの三毛猫で15歳。
元々犬を飼いたかった岡田さんは、「ペットと散歩がしたい」と、リードをつけてミケの散歩を始めた。
次には、登山が趣味だったことから、ミケを山に連れて行こうと思い立った。
1995年8月、生後5か月のミケは、リードを付けて聖高原の三峯山(標高1131メートル)に初登山した。

 日々の散歩にも慣れ、リードがなくても岡田さんと妻さよさん(52)の後をついてくるようになったミケは、96年3月の寺山(千曲市、標高530メートル)、霊諍山(同市、標高490メートル)の縦走登山からリードなしで山に挑むように。

 以降、約14年間で県内外62の山頂に立った。
これまでの最高峰は、09年9月に登った標高2223メートルの双子山(佐久穂町、茅野市、佐久市)。
岡田さんが登山用リュックを出すと、そわそわした様子で玄関に向かうほど、登山がすっかり「ライフワーク」になった。

 雑木林の中で遊んだり、草花のにおいをかいだりしながら山を登る。
頂上ではエサの缶詰をもらって昼寝をし、下山するのがミケのスタイル。
落ちていたマタタビの枝で酔っぱらったり、ネズミを捕まえてきたりしたこともあった。
ほかの登山客からは「犬かと思ったら猫だ!」と驚かれることも多いという。

 岡田さん夫妻は「最初は夫婦の趣味に付き合っていただけなのに、猫なりに山を楽しむようになった」と笑う。
ミケは、人間でいうと70~80歳。
岡田さんは「ミケの体調を考えながら、70山登頂を目指したい」と話
http://lcymeeke.blog90.fc2.com/blog-entry-925.html





2018年1月13日土曜日

ソ-ラ日記・・達居森散策・・

仙台近郊の山・達居森(たつこもり)標高262.7mの 里山です。
300mに満たない山ですが、美しい雑木林と変化に 富んだ尾根歩き
それなりにアップダウンの繰り返しで、 一汗かきますね
・春には全山カタクリの山・・ダムはサクラ並木と綺麗なところです・・
今日は青空に恵まれて、 牡鹿半島・仙台港も眺望できました。
 誰一人居ない山は静かに眠ってました。

行く途中の泉ケ岳
・・・南川ダム・・カモ・・
・・ワカサギ釣り人・・
・・達居森・・
牛野ダム


登山口
頂上からの眺望・仙台市街・
・七ツ森
・・行ってらっしゃい・・




2018年1月12日金曜日

ソ-ラ日記・・大寒波継続の朝・・

昨日11日は震災から6年と10ケ月の日でした。
あの震災の日の前退院2月14日まで暮れから入院してたなぁ。
大寒波が特に日本海側に被害を及ぼしてますね。
今朝の気温氷点下6度で二階のサッシは、凍って開きません。
昨日は車のドァも凍って暖めてやっと開きました。
雪が融けて朝晩は道路も凍結しているので日中暖かになってから
行動して早めに帰宅しています。
当地は坂道なので4輪駆動でも
様子観て気を付けて車の運転してます。
今朝も三日月が出ていて朝焼けが綺麗でした。
明日からセンタ-試験ですね。受験生は大変です。

早起きソ-ラは朝の4時過ぎ起きています。
暖房を付けると飛び乗って座って朝食を待っています。
朝の7時前にはエアコンを付けて部屋を暖めます。
大型コピ-器の上に座ってエアコンの温風通過位置で暖かです。



たけしの番組だったかなぁ?でも同じように医者が言ってました。

2018年1月11日木曜日

ソ-ラ日記・・鏡開きの朝・・

薄らと今朝も雪景色になりました。
ベランダでソ-ラを遊ばせてやりました。
外が好きなんでしょうね。
鏡開きの日は各地によって違うでしょうが
我が家では11日子供の頃稽古始そして鏡開きです。
神棚、仏壇の鏡餅を食するつもりです。(^^♪
子供の頃鏡餅の上に飾ったミカンをこの日狙ってたのを
思い出します。今週末はどんと祭りもありますね。
正月気分も終わらせないとね。
それにしても寒波が厳しいですね。
・・ク~の鏡餅・・

・・さらりと雪化粧・・

・・覗き見・・
帰るの待っててくれます。(^^♪